べっく・メディカル・クリニックでは内視鏡検査・人間ドック・乳がん検診・禁煙外来・介護医療などに関する診療を専門に行っています
 

べっく・メディカル・クリニック
さわだ・メディカル・クリニック

認知症は治らない病気というイメージが強い方も多いと思いますが、
認知症は早期に発見し早期に治療すれば進行を遅らせることができる病気です。

認知症と一言でいっても、色々なタイプがあります。
まずはタイプを見極めて、適切な対処をすることが認知症の症状を改善させたり
落ち着かせることにつながります。
また、適切な診断のもと家族や周囲の方が患者さんに適切な対応をとることで、
認知症の症状が軽減し、家族の負担も軽減することもあります。

認知症の初期症状  こんな症状ありませんか?

  • ★同じことを何度も言う、問う
  • ★置き忘れが多く、探し物ばかりする
  • ★約束に日時や場所を間違える。約束を忘れてすっぽかしてしまう
  • ★怒りっぽくなった。周囲への気遣いがなくなり頑固になった
  • ★落ち着かない
  • ★単純な計算なのに四苦八苦してしまう
  • ★鍋を焦がしてしまう。料理の失敗が増えてきた
  • ★服に気を遣わなくなる。なんとなくだらしなくなる。同じ服ばかり着ている。
  • ★好きだったことに関心がなくなる
  • ★幻覚(実在はするがいない人に会う/泥棒がいるような気がする)
  • ★物が盗られた妄想

早期発見早期治療が大事と言っても、本人を納得させて病院受診に持っていくまでが難しいと思います。受診であることを告げながら、高齢者の気持ちに配慮した誘い方を工夫してみましょう。

  • ★いつまでも元気でいて欲しいという気持ちを伝えながら、『健康診断を受けましょう』など、体全体の調子を話題にして受診を促してみる。
  • ★信頼している医師、親戚、知人などの名前を出し『○○さん(○○先生)がすすめていましたよ』と言って受診を促す。
  • ★地域の皆さんが受診している『高齢者健診』『80代健診』という名目で受診を促す。
  • ★どうしても受診を促せない場合は、先に家族だけで受診し医師に相談する。

受診の際に必要なもの

  • 健康保険証
  • お薬手帳(あれば)
  • 病状を書いたメモ
  • □いつから
  • ★いつから変化に気づいたか?
  • ★家族が変化に気づいたきっかけは?
  • □変化の内容
  • ★以前は見られなかった変化はどんなものか
  • ★以前はどのようであったのが、今はどのように変化しているのか
  • □現在の状況
  • ★日常生活はできているか
  • ★困っていることはなにか
  • □経歴
  • ★生年月日 生活歴 学歴 職歴 家族構成 既往歴
診断にあたり、脳のCT検査と患者さんへの簡単な『質問形式のテスト』をおこないます。『質問形式のテスト』は、初診時の他、数カ月おきに行いますが、病気の診断や治療の効果を判定するために大変重要なテストとなりますので、あらかじめ自宅で練習したり、質問時に家族が答える事のないようご協力お願いいたします。

診察日

  • 佐藤医師
  • 月・火・水 8:30〜12:30 15:00〜17:30
  • 金 9:00〜12:30 15:00〜17:30
  • 木・土(隔週) 8:30〜12:30
  •   (受付の開始は午前は8:00から、午後は13:00からとなっております)
 
クリニックについて所在地/交通案内内視鏡人間ドック乳がん検診産業医(お探しの方)情報|採用情報ホーム
お問い合わせ・ご相談はこちらまで
(C) Copyright 2009 Beck Medical Clinic All Right Reserved.